とある上野の本屋さん

アクセスカウンタ

zoom RSS 漫画の神様と言えばやっぱりこの人。

<<   作成日時 : 2009/05/15 17:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

うちのお店はコミック文庫が充実していると思います。
個人的には、文庫や完全版の大判など、
いくら売れたからってサイズを変えてまた売って
売れるもんなのか?と疑問だったのですが、
これが売れるんですよねえ。

とりあえずゴルゴを求めてる方はうちのお店に来たほうがいいです。絶対。


そんな中で今日紹介したいのは、手塚治虫。

ものすごく有名な人なんだけれども、
実は若い人って、手塚さんの作品をちゃんと読んだことなかったり。
私も図書館でブラック・ジャックと火の鳥を少し読んだだけで。






うちのお店には何を隠そう(別に隠してない)
「手塚治虫コーナー」たるものがコミック文庫の棚に設けられてます。


今のいちおし!はブッダですね。




ブッダ (第1巻) (潮ビジュアル文庫)
潮出版社
手塚 治虫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




「聖☆おにいさん」でこの本が気になった、という人多いのでは・・・?


聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)
講談社
中村 光

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



弟子のアナンダや、3巻に登場したお粥をおくりつけて(?)くるスジャータなど
聖☆おにいさんに出てくるキャラクターと重ね合わせながら読むのもいいかも・・・

全12巻ですが、表紙ごとに違う動物の絵が描かれているので
棚前に平積みしていると、なかなかジャンゴーな感じで圧巻。

12巻といっても1冊がかなーり薄いので
あっという間に読めそうです。


実は私も、聖☆おにいさんのブッダのTシャツの言葉の意味を
理解したくて仏教の本が読みたくなっている一人だったりします

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
漫画の神様と言えばやっぱりこの人。 とある上野の本屋さん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる